ココナラ電話占い3000円クーポン登録はこちら

【2024年最新】ココナラで依頼が来ない…表示されない8つの原因

「副業をはじめたい」や「スキルのサービスを販売してみたい」と考えてココナラを利用している人も増えてきました。

なんとか出品まですることができたけど、まったく依頼が来なくて色々試したけど、どうすることもできない方に向けて表示される仕組みについて紹介していきます。

2021年からココナラはテレビやYou Tube広告のCMで有名になり競合がかなり増えました。

サービスを利用する前であれば「ページを充実させればいい」と言うような記事が多くありますが、2023年から始めた後発組の出品者であればただ単に出品してもうまくいかないケースが多くあります。

そこで特徴的なスキルがなくてもやり方さえ分かれば依頼が増える方法について紹介していきます。

本記事の執筆者

・2023年後発組でココナラをスタート
・スキルなしでもプラチナランク達成
・ココナラの攻略方法も紹介中

目次

ココナラで依頼が来ない・売れない8つの原因

ココナラでは様々な要因がありますが、主に8つの原因が考えられます。ここをしっかり解消できればサービスを購入してもらえるチャンスが増えます。

ココナラで依頼が来ない原因
  1. スタートダッシュを切れていない
  2. 競合調査が不十分
  3. サービス検索で表示されていない
  4. 価格設定があっていない
  5. お客さんにヒアリングできていない
  6. 信頼感が出せていない
  7. 見直しができていない
  8. ココナラブログを活用できていない

①スタートダッシュを切れていない

一番多い理由としては最初の出品サービスやビギナーの時にスタートダッシュを切れていないことが原因です。

後ほど詳しく紹介しますが、ココナラでは初心者には一定期間優しいですが、実績が伴わなければ古株でランクが高い人や実績のある人が上位に表示されます。

まずはプロフィールの充実や文字数など、すべて完璧にできている状態で挑まなければ後発組がうまく実績を集めることは難しいです。

もちろんHP作成やイラスト作成など、専門性が高く需要が高い場合はうまくいくことも多いですが競合が多いサービスや差別化しにくいものは注意が必要です。

②競合調査が不十分

サービスを出品する前にまずは競合の調査をしていないことが原因かもしれません。

まずは購入するつもりで競合はどんなサービスを展開しているかを確認する必要があります。似たサービスになることが多いので、画像や文字でいかに差別化するかがポイントです。

特にひとつ上のランクの人で直近で売れている人などを参考に良いと思った所はどんどん取り入れていきましょう。

③サービス検索で表示されていない

最初のお客さんはカテゴリーやワード検索することがほとんとです。その時に1ページ目か2ページ目になければ、サービスが購入されることはほとんどありません。

この表示結果を研究して表示させることが大切です。

最初は優先的に上位表示させることもできますのでいいタイミングで出品するというのも大切です。

④価格設定が合っていない

一番大きな原因として価格で勝負できていないことかもしれません。自分ではこれくらいはもらってもいいと思うサービスであったとしても、まずは一番低い金額から始めることをおすすめします。

購入者にとっても金額が安いのであれば試してみようと思ってくれるので、まずは実績を優先しましょう。

金額は後で調整ができるので、実績やランクに合わせて徐々に上げていけば問題ないです。

⑤お客さんにヒアリングできていない

最初のうちは「どのように購入に繋がったのか?」「なにがいいと思ってもらえたか?」など、直接購入者に聞くことをおすすめします。

私の場合は先程のように金額が安かったからや同じ境遇だったからという意見が多かったです。

その意見をもとにサービスの内容やタイトルを変更すことが大切です。

⑥信頼感が出せていない

安心する人とイメージできなければ、サービスを購入されることはありません。

何かの歴を受賞した人や何かのプロフェッショナルだと記載できれば、信頼感に繋がりますが必ずしもそういった人ばかりではないと思います。

そのため一番簡単に信頼感を出すには顔出しすることや本名を記載することです。

この人が対応してくれるんだと思えることで、信頼感につながります。もちろんあまり露出したくない人も多いと思うので実績に合わせて露出を減らすことやよく似た似顔絵を作ることをおすすめします。

相手が想像できることを意識してサービスを作りましょう。

⑦見直しができていない

先程完璧にサービスを作り込むべきと伝えましたが、そのつもりでやるという意味で完璧なものはありません。最大限自分でできることをしたとしても後で見直すと粗があることに気づくはずです。

私自身もサービスやプロフィール、画像に関しては何度も変更しています。

一度完成させたとしても最初のうちは何度も見直しをしましょう。

⑧ココナラブログを活用できていない

サービスやプロフィールでは文字制限もあり、あまり自分自身を伝えることができないかもしれません。

また知識がある分野であればそのことを披露することで、そこからの流入につながることもあります。

信頼感につながることや価値があることを記載できれば、あなたのファンになってもらえることもあるので、発信することも大事な活動です。

ココナラで上位表示されるコツ

ここまで原因と対策について解説しましたが、他にも細かいテクニックについて紹介します。

紹介する内容は上位に表示させるためのテクニンクになります。

ココナラで上位表示されるコツ
  1. 料金が高い方が表示されやすい
  2. お気に入りを追加してもらう
  3. ログインしておく
  4. 広告を出す

①料金が高い方が上位表示されやすい

先程の原因部分で価格を安くすることを伝えましたが、ココナラのサービス上、条件を絞らなければ金額が高い人が上位に表示させることがほとんどです。

理由は簡単で、販売しているサービスを購入した手数料でココナラが運用されているため、高い金額が売れるほど、比例して手数料の金額も高くなるため、ココナラとしては金額が高いものを買ってもらいたいと思うものです。

仕組み上仕方がありませんので、いくら良いサービスを安く提供したところで、お客さんは喜ぶかもしれませんが、ココナラは喜びません。どちらもWinWinになるように適正な価格を調整しながら、金額を設定することが大切です。

そこも踏まえて実績が伴っているのに対して安売りをしていては表示が下がる一方です。

②お気に入り追加をしてもらう

お気に入りの数が多いほど上位に表示されます。これはSNSをやっている方だとイメージつきますが、いいと思っているサービスは上位に表示されます。

ただ待っていても購入者が追加することはないので、追加してもらえるように工夫していきましょう。

③ログインしておく

意外と忘れがちですが、ログインは毎日していてもいいかと思います。特に電話サービスを出品している方はログインが空いていると購入者からも安心して依頼できません。

もちろんココナラとしても常にサービスを意識している事がわかるユーザーを上位表示させたいと思うことは推測できます。

何も更新しなかったとしてもログインする癖をつけておいた方がいいです。

④広告・クーポンを出す

少しお金がかかることになりますが、広告を出すことで上位に表示させることができます。

スタートダッシュが切れていない方や競合が多い場合は一度試してみることをおすすめします。

クリック単価での支払いのため、金額も少額から始められて分析もできるため売れないと悩んでいるのであればやってみる価値はあるはずです。

まとめ

依頼が来ない理由と改善策について解説しました。

私自身サービスに特徴があるものではなかったので、試行錯誤した結果ある程度実績が増えてきました。

その結果をこの記事ではまとめましたので、少しでも早く実績を出すことに役立てば幸いです。

まずは最初のサービスが売れる気持ちよさを知ってもらいたいと思いますので、副業を初めてみたい方にはおすすめです。

この記事がためになったという方がいればココナラでフォローいただけると喜びます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次